豊田市青少年団体傷害互助会の手引き
8/50

事故が起きたら?傷  害蘆応急処置をします。蘆医療機関へ搬送します。蘆事故の状況を詳しくメモします。審査支給見舞金申請治癒事故報告医療機関搬送事故発生事故発生蘆引受保険会社の審査に基づき、見舞金の支給を決定します。蘆受領書に指定された口座へ振り込みます。蘆見舞金申請の書類提出から見舞金支給まで、約2ヶ月間かかります。審査・支給様式及び記入の仕方については、18~29ページに記載事故報告書(様式)をセンターより入手します。 ホームページ掲載「様式3」センターより見舞金支給の書類が10日以内で団体代表者へ送られます。蘆団体代表者が記入・作成します。(印鑑は加入申込書と同じ)蘆事故の発生および状況の欄には、具体的にお願いします。  例:○○の所で、△△をしていた時、◆◆が◎◎をしたため、    ××(部位)を□□した。蘆事故発生後、6日以内(厳守)にセンターへ提出します。(FAX可)事 故報告書見舞金申 請蘆治癒後、10日以内(厳守)に次の書類をまとめてセンターへ提出します。①見舞金支給申請書(団体代表者が記入)②入・通院申告書(ケガをされた方が記入)※入、通院見舞金等が10万円を越える場合は『診断書(所定の書式)』が必要になります。再度、必要な方のみ事務局より連絡があります。③同意書・委任状(ケガをされた方が記入)④振込依頼書(ケガをされた方が記入)⑤個人情報の取り扱いに関する同意書6

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る